ダイエットにもいい説あるフリーラインスケートの話

こんにちは、hanaicaです。

 本日は、ちょっとニッチな趣味の話をしたいと思います。

 フリーラインスケートに関する話です。

フリーラインスケートとは?


あまり聞きなれないかもしれませんね。
 実際に乗ってる人には申し訳ないですが、乗ってる人口自体きっとそんなにはいないです。
 私の場合は、学生の時に体育の先生が授業中に持ち出して(学校の授業内容は先生がざっくり決めてよくて、最後の方は学生に決めさせてお前ら好きにしろという、今思えばかなりフリーダムな学校と先生でした。)、乗ってみたいやついるかぁ~?みたいな感じで割とみんなとりあえずやってみた感じです。

実物はこんな感じです。

板+車輪、以上!という外観

 ちなみにこれ、結構重たいです。(両方で2キロくらいあります)
 板と車輪しかないけどどうやって遊ぶんだ…と最初見たときは思いましたが、
こんな感じです。実際に乗ってる人の動画を見てみましょう。

フリーラインジャパンより

…まぁこんなに私は乗れませんが!

とりあえず走る、行きたい方向に行く、坂を上る、坂を下りる、ぼやっと止まる、で限界です(笑

極めると延々とクルクルその場で回ったりとかカッコよく停止したりとか出来る代物なんですが、その域まで達する予感はありません(笑

ダイエットに良いのでは??

まず、若かりし日の私が(10代の頃ですよ)チャレンジして最初に思ったのは

乗れねぇ…ていうか立ち上がれんぞこれ…

です。うん、板と車輪ですものね…パッと見無理よね、先生どうなってんの…

と思いましたよ。しかしながら、人間という種族が乗りこなしているのに人間であるオレが乗れない訳がないという謎理論を展開し、なんとか乗れるようになりました。(その理屈で行くとだいたい何でもできるようになるのは内緒だよ 道を極めている人、プロフェッショナルには敵いませんが

最初は壁に手を付きながらでしたが、次第に自走出来るようになってきました

②あれ、乗れる…乗ってる!楽しい!!

 人間、なにかしら壁を乗り越えると脳内物質が出るのか知らんのですが、多分なんか出ます。謎にハイな気分になって体力の許す限りいっぱい走りました。

③翌日

…体が痛い。痛いけど、イイ!

ゴメンナサイ危ない人じゃないです。大丈夫ですよホント。ええ。健康的な疲れ気持ちいいという事ですからね。

あれ、これ続けたら痩せるんじゃ…?

真面目な話をすると、このフリーラインスケートというのが元々サーフィンやスノーボードのオフシーズン用に作られたものらしいんですね。

で、体幹を鍛えるのにも良いみたいで実際に筋肉痛になってみると、普段使われていない筋肉が使われていたのが分かります。太腿の内側はメチャ痛かったです。

また、このフリーラインで自走するにあたって、基本的には両腕を左右に振って身体全体のバランスを取ります。その時の動きにより、間接的に腹の筋肉が左右に揺さぶられます。

 …実際に乗ってみた感触としては、1日30分でも乗り続ければかなり痩せると思います。元々痩せてる人は、筋肉の付き方が美しくなります、きっと。
 全身の筋肉を使い、有酸素運動でもあるのでエクササイズとして捉えるとかなり良い運動です。

どこに売ってるの?

こんなん売ってるの見た事無いよって方も多いかと思います。私はインターネットで買いました。正規品の第0世代みたいなやつは地味に高かった記憶があります。板がちょっと高いアルミニウム合金(航空用にも使われてるとか何とかかんとか らしいです

 何故か私はフリーラインスケートを2台持ってます。元来コミュニケーションが苦手な私は当時、2台あれば寮の友達と一緒に遊べる!という遠回しな思考回路に基づき、2台目をポチリました。

 当然、一人で2台持っていても友達沢山いる人じゃないとあまりメリットはありません。私は友達が少ない。(察し…

 ぶっちゃけ、上記のようなダイエット目的であればドリフトスケートなどでも良いと思います。
amazonで3000円~4000円くらいです。

 おもちゃに4000円って考えると高いけど、某リングフィットを買って鍛えるより安上がりかもしれません。

仲間が欲しい!

 私が今回記事を書いた目的に関してですが、シンプルに認知を高めたいというのと、仲間が欲しい、という理由からです。
 スケボーとかならそこそこいそうなんですが、フリーラインスケートは結構ニッチな感じなので、私が紹介する前から知ってる人にはなかなか会えません。
 そこでメリットを挙げて、きっかけはダイエットとかで良いから誰か一緒にやらんかなぁと思ったわけです。インターネット上でも、同じ趣味を続けてる仲間がいるというのは心強いものです。

 超弱小ブログなので、影響力はとても少ないのですが、細々と続けていこうと思います。

 実際のきっかけは2台目が借りパクされてる事を思い出したからです。返してもらわねば!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です