【楽天でんき】に替えてみた。誰でもお得に申し込む方法とは?

楽天でんき
R子

日本のデンキ代は

タカスギル!!!

 

 …ごめんなさい。多分そんなことはありません。高すぎるのは我が家のお話です。

我が家の家族構成ですが、大人二人子供二人です。
 安い時で5000円台、高い時で冬場などは1万5千円近く行く事もあります。月によってまばらですが、毎月の事ですので安いに越した事はありません。

 もう携帯代も削ったし(先月は6円でした、ありがとう楽天モバイル!)、家賃は仕方ない部分があるとして、あと削るものと言えば電気代くらい??

じゃあ自分の家計で実験するか~と思い立ったのです。また、楽天経済圏で生きる事により、少しでもお小遣いを増やしたいという淡い思いも相まって今に至ります。 (先日メインカードを楽天ゴールドカードに切り替えました→
【楽天ゴールドカード】楽天カード⇒楽天ゴールドカード切り替えの場合、ポイントってもらえるの??) 

 ブログを始めてからというもの、何かしらサービスを申し込む際、絶対お得なルートがあるハズだ!と、とにかく調べまくってから申し込むようになったのは我ながら良い傾向だと思います。

 それで、お得に申し込む方法は??

ASPを経由しよう

 ASPとは?⇒アフィリエイト・サービス・プロバイダの略です。アフィリエイトと聞くと拒絶反応を示す方が大勢いらっしゃるのですが、ちょっと待ってください。
 世間一般からして、会社の実態が掴めないからだと思いますが、やっていることは広告代理店です。

アフィリエイトは、広告を出稿する「広告主」と広告を掲載する「メディア(アフィリエイター)」、広告主とメディアをつなぐ「ASP」、実際にサイトに訪れる「サイト訪問者(ユーザー)」の四者それぞれにメリットのある仕組みで成り立っています。

引用:https://www.a8.net/affiliate.htmlより
ASP仕組み
ASPの仕組み(参考:https://www.a8.net/affiliate.html)

 それってブロガーしかお得にならんやん…と思った方、そんなことはありません

A8.netというASPは別に自分のメディア(ブログ等のweb媒体)を持っていなくても、登録可能です。

ファンブログという無料会員登録をする事により、無料でブログページを作る事が出来ます。

A8.netには、セルフバックという機能があります。ブログなどで宣伝するのではなく、自分自身でサービスを契約する事により、キャッシュバックであったり費用が100%返ってきたりする( 実質0円)お得なサービスです。見込み客も立派なお客様という事です。

私はA8.netというサービスに無料登録し、セルフバックを実施したにより、とりあえず3553円貰えました。(楽天でんき+別件)

a8.net経由で楽天でんきに切り替えると、1888円のセルフバックがあります。

 クレジットカード・証券口座開設等のセルフバックはキャッシュバック金額が高いので、興味がある方はそちらも調べてみると良いでしょう。私はクレカが増えすぎるのを嫌って実施してませんが、普通に万単位で稼げます。

 また楽天でんきは,楽天ポイントアプリからキャンペーンにエントリーして切り替えると、楽天ポイントが3000ポイント貰えます。(楽天でんきから2000ポイント+アプリから1000ポイント)これでいて、切り替えに必要な費用は0円、タダです。楽天の回し者ではありませんが、お得である以上乗っからせて頂きます。

申し込みに必要な情報

 さすがに電気回線の切り替えともなると、通販のようにクレジットカード情報だけ入力してポチっとなという訳にはいきません。

 そこで必要なものを纏めますね。

検針票

 検針票そのものと言うよりも、検針票に書かれた二つの情報が必要です。

お客様番号

 使用者を判断するのに使用されていると思われる、契約者固有の番号です。私は中部地方在住の為、中部電力ミライズ版で話を進めますが、他の地方も似たように契約者番号があるはずです。中部電力ミライズの場合、13桁のそれっぽい番号がそれです。

供給地点特定番号

 これがわからずに、心が折れて諦めるところでした。いや、いいじゃんお客様番号で。供給地点特定番号ってなんなのさ…。とりあえず22桁であるという事はわかりました。

検針票…web照会だから無いけど??

 はい、実際私がこのパターンでした。お客様番号はカテエネをやってたので辛うじて参照出来ました。しかしながら、供給地点特定番号がわからずにかれこれ1時間くらいインターネットの海をぐるぐるしていました。

ですが、ついに答えを見つけます。

電話で聞く

わかりますか、電話一本かけるのに腰が重いこの感じ。いや、電話一本かけるだけなんですよ。でも夜だしな…電力会社やってないよ…仕事前とか休憩の合間に電話かけるの面倒だな…などと考えてしまい、実際掛けた方が早いのはわかっているんですが、妙に気合が要るんですよね。

簡単な式で導き出す

検針票の見本を見ていて気が付きました。この供給地点特定番号って、お客様番号に決まった番号付け足してあるだけじゃないか?と。

この方法に関して責任は持ちませんが、中部電力ミライズの場合、

040[13桁のお客様番号]000000  の22桁で成り立っているものと思われます。

根拠としては、web上の検針票の見本と、唯一紙の媒体で残っていた資料の『電気設備の定期調査のお知らせ』という紙の問い合わせ番号が22桁で完全に上記式と一致した事です。

とりあえず私の場合、するっと楽天電気の申請が出来ました。めでたしめでたし?

…一番確実なのは電話で聞く事です!!

クレジットカード情報

皆様現代っ子なのでよっぽど大丈夫かと思います。申し込みの際はお手元に、普段ご利用のクレジットカードをご準備下さい。

申し込み

 とりあえずこれで必要な情報はあらかた出揃いました。あとは申し込みをするだけですね。

楽天電気申し込み

 ホントに電気代が安くなるかは家庭によるのかもしれませんが、試してみる価値はあると思います。解約料はかかりませんし…ダメなら戻るまでです。

 実際に切り替わるのは約2週間後なので、2か月後くらいに改めて節約結果を報告しようかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です