【ブロガー必見】沈黙のWebマーケティングシリーズは何度でも読んでほしい本

沈黙のWebマーケティング
はないか

ブロガーのはないかです。今回は、ブロガー界隈で有名な、沈黙のWebマーケティングシリーズを紹介します。

現在、沈黙のWebマーケティング-Webマーケッター ボーンの逆襲-
   沈黙のWebライティング -Webマーケッター ボーンの激闘-

が刊行されています。

こんな方にオススメ!
  • サイトを立ち上げたけど、ちょっと挫折しそう
  • 本の名前は聞いたことあるけど、実際どうなの?
  • サイト運営に関して、体系だった知識を得たい
  • SEOに強くなりたい
  • マーケティングの知識が欲しい
  • ライティングが我流過ぎて辛い
はないか

沈黙のWebマーケティングは、マッチョなWebマーケッターボーン・片桐と悪のWebマーケティング会社、ガイル社との激闘を描いた熱きスポコン漫画です!

謎の影



…真面目に紹介しろ

はないか

…!

あなたはッ!!

ボーン(仮)氏

ボーン・カタギリ(仮)だ。お前ひとりでは荷が重かろうと思ってな。

…真面目に紹介をし始めますと、ムキムキマッチョなマーケッター:ボーン・片桐が悪のWebマーケティング会社ガイル社と対峙し、Webマーケティングで激しい攻防を繰り広げます。

ブログサイトで言うところの吹き出しアイコンが喋っているような形でストーリーが進行します。ちょうど先の会話のような形式です。

展開されるストーリーの中で、その都度SEOやWebライティングに関する知識面をキチンと解説してくれる感じになっています。

ストーリーはややぶっとんでいますが、それは頭に入りやすくする為です。ちょうど、読みやすいWebサイトを閲覧しているような感覚になります。

著者は松尾茂起さん。
Webプランニング企業、株式会社ウェブライダー代表の方です。

ですのでSEOとWebライティングに関する情報は、経験や実績に裏付けされた知識を惜しみなく詰め込んで下さっています。ありがとうございます。

WebマーケティングとWebライティング、どっちから読めばいいの?

はないか

実は、2冊とも同じ本だと思っていました。

1冊目が沈黙のWebマーケティング
2冊目が沈黙のWebライティングです。

どちらからでも別にいいんですが、自分のレベルに合った方を選べば良いと感じました。

WebマーケティングWebライティング
初心者~中級者向け中級者~上級者向け
目安:
・グーグルアドセンス合格前後
・1件アフィリエイト成約あるかないか
・サイトコンセプト迷走中
目安:
・SEOの基礎知識はある
・収益が発生してきたブロガー
・わかりやすく、伝わりやすい文章を勉強したい
私の所感。目安

読むのに必要な時間【所要時間】

およそ60分程度で1冊読めます。

しかし、読み終わるのと実践は別物なので難しいところです。つまずいたら読み返すようにしています。

沈黙のシリーズで学べること

ボーン(仮)氏

おおよそこのような内容になっている。

手法、概念、ツール、書き方。どれをとってもわかりやすく解説した。

もしよかったら手に取ってみてくれ。

学べること
  • SEOを意識したライティング手法
  • セールスライティング
  • リライトのコツ
  • わかりやすい文章の書き方
  • 外部リンクを獲得する為の考え方、手法

読後の感想

実際のところ、WordPressで半年ほどブログを書いている私としてはめちゃくちゃ為になりました。
ただ、Webマーケティングは1日にしてならず…!って感じです。

勉強したら、実践しようね。って話ですが、なかなかどうして難しい!

ぶっちゃけ、書き終えて1週間も経ったら9割の記事はリライトしたくなっています。
得た知識をほどほどに意識して実践を繰り返した方が良いと感じました。

沈黙のWebマーケティングシリーズ購入特典

沈黙のWebマーケティング並びに沈黙のWebライティングには、読者専用ページがあります。

ふわっとお伝えしますと、

マインドマップの例をダウンロード出来たり、劇中歌が聴けたり、
現実世界版の沈黙のシリーズとも言うべき、ウェブライダー社様の自社サイトリニューアルの実録記事が読めたりします。

反省というか自戒

はないか

本を読んだからと言って、すぐにわかりやすく書けるようになる訳ではないです。

実践しないと、あまり意味がありません。画像を使って伝わりやすく!とかね…

難しいですよね、字ばっかりになりがち。

ボーン氏(仮)

オレはこの記事の中にしか存在出来ん。

もしよかったら本物の方に会ってくれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です